section blog

2012.12.03

脱セクショナリズム


こんにちは。生産本部の高木です。

12月に入りましたね。
この時期は楽しい行事がたくさんあって、気持ちと時間に余裕があれば街を歩きたくなりますね。先日、子供を連れてリニューアルした阪急うめだ本店へ行ってきました。下の子を肩車し、片手で上の子の手を握り、もう片手に鞄。そしてすごい人だかり!集まるところには人は集まる。そして、そこには必ず仕掛けがあります。

その中でも、特に集客をしていたのはクラブハリエ。個人的にクラブハリエのバームクーヘンが大好きで。さて、人が集まる新しい仕掛けとしてハリエでは‘キッズ部門’が出来ていて、子どもたちがパティシエの指導のもと、クッキー作りを楽しみ、それを見ながら、横でお母さん方がカフェを楽しむ光景が!売り場とカフェと製造工房が一体型となった強みを生かし、しかも、子どもを取り込んだ参加型ショップに変貌を遂げていたのが印象的です。ハリエが好きな理由もう2つは、近江商人の町の古き良き伝統的銘菓のトップの座を奪い取ろうと云わ
んばかりの、今の知名度。もう一つはパフォーマンス性ならびに信頼性です。私の所属する生産部もサロン様に信頼していただける商品を製造し、また変化に即対応できる安定と安心を提供し、「 企画-研究-製造-販売 」一体型企業の強みを活かしていきます。

当社の強み
それは各社員が熱い想いをもっている事。そして各部署が誇りとこだわりを持っている事。
そして各セクションの想いを共有し、時にはそれを解きほぐすため大切にしていることが、脱セクショナリズム。その一つになるのが、ナンバースリーゴルフコンペです。会議だけでなく、この様な場で仲間と交流を深めることも組織全体の機能の強化と大切にしております。副社長お二人、営業本部長、名古屋の営業も含め営業部、マーケティング部、研究開発部、教育部、生産部、関連会社オリラボ社の社長も参加して下さいました。 ちなみに優勝したのは、我が生産本部 若手のホープ吉田氏!
ゴルフも楽しかったですし、自社の強みを再認識することができた一日でした!

FROM 生産本部