section blog

2012.03.08

世界に向けた日本美容の発信です!!

こんにちは。マーケティング部の小野です。
皆さんは「ガラケー」という言葉を聞いたことがありますか?
いわゆるガラパゴス携帯電話と言われる、日本市場独自の日本人のための機能を盛り込んだ独特の携帯電話のことです。このガラケー、実は、全世界でスマホ競争が激しいなか、世界を相手に戦う日本企業の出遅れの要因として、あまり良くない使われ方をしています。
携帯電話市場と美容市場が違うとはいえ、日本の美容市場は、今まさにいい意味で、ガラパゴス化しているのかなと最近強く感じます。もともとは、「髪結い 業」からはじまった美容室という場所も、1950年からは、アメリカやヨーロッパの影響を受けて、「外国文化への憧れ」と共に美容業を続けてきました。お そらく私たちの美容メーカーもそうだったでしょう。
ところが2000年以降は、大きく変化がでてきます。
ファッションでは、より日本独自のものが受け入れられて、世界中のトップミュージシャンや有名人が、日本でのショッピングを楽しみにする時代になりまし た。また、日本のファッション雑誌は、世界に輸出されています。世界がうらやむ高い美意識とファッションの文化が、今の日本にはあります。
そして、ファッションを楽しむヘアートレンドをつくる日本の美容師も、いまや世界がうらやむ感性とテクニックをもっています。さらに、製品&メニュー&お もてなし&教育これらの改善に、取り組んでいるのが美容室のオーナー様です。美容室様も代理店様もメーカーも日々新しい提案&進化、これが今の日本の美容 です。
仕事をする上で、もっとも大切なのは、来店されるお客様に感動して頂くこと。
でも、日本の美容業に携わる私たちとしてこれから強く意識したいことは、世界トップクラスの日本の美容業に携わるプライド。
悪い意味でつかわれる「ガラパゴス化」にならないためには、今度は私たちが一丸となって、世界に向けた誇りを表現する機会があってもいいのかもしれませんね。世界に向けた日本美容の発信です!!素敵です。

FROM マーケティング部

recent entries

section