タイトルタイトルタイトル

皆さんは毎日どんなヘアケアをしていますか?艶のある豊かな髪は美しさの象徴であり、若々しさをキープする事に繋がるのではないでしょうか?5年後、10年後でも健康で、艶髪を維持する為に、今から始める頭皮と毛髪のエイジングケアについて考えてみましょう!
アンチエイジングといえば、お肌のアンチエイジングのことを思い浮かべる人が多いと思います。肌老化は20代半ばから始まると言われていて30代に入るとシミ、シワが目立つようになり年齢と共に変化します。髪の毛も年齢を重ねることで髪のうねりや、艶や光沢の減退、パサつき、抜け毛、切れ毛、フケ、ボリュームの低下等髪の悩みはさまざまです。そこで、いつまでも若々しくあるためにも髪のエイジングケアが必要になってきます。

毛髪の透過の原因と髪のトラブルとして

加齢による新陳代謝の現象や女性ホルモンの減少、頭皮自体の老化等により髪に十分な栄養が届かなくなり、髪が痩せたり、ハリコシの減少、うねりが気になる様になっていきます。また、紫外線を浴びると皮脂が酸化し過酸化脂質に変わり、抜け毛や白髪の原因にもなるのです。メラニンを作り出す細胞であるメラノサイトの働きを阻害し白髪になるリスクを高めたり、毛穴に詰まって抜け毛をふやすとも考えられているのです。
新陳代謝が減少する事で、頭皮の血行が滞り毛髪を作り出す毛母細胞に酸素や栄養が行き渡りづらくなり頭皮環境も悪化し、健康で丈夫な髪の成長を妨げます。

頭皮マッサージやヘッドスパで頭皮と心をリラックス

頭皮の血行不良を改善させたり、おうちケアとして頭皮専用の美容液で頭皮環境を整えるエイジングケアを充実させましょう。これからの季節、朝晩と冷えを感じるようになり確実に空気は乾燥してきます。夏の紫外線によってダメージを受けた髪に、キューティクルを保護して髪にうるおいを与え、しっかり保湿し、美しい髪を取り戻しましょう。

Share

Category

Archive

Recent posts