2012.02.22

8/0N

80N-thumb-400xauto-468

カラーで使用頻度の高いナチュラルなブラウン系の色味をご紹介します。

グレイカラーの需要が高まり、これからもグレイカラーをする機会がますます増えると思われます。
そんな中、サロン様で一番ベースとなる色味、ナチュラルなブラウン系の色味のご紹介です。
[Before]
◉毛髪状況
・白髪40%
・9レベル
・普通毛
[After]
◉手順
1. リタッチ(ラップをし15分)
2. ラップを外して毛先にコラーゲン(1パネル3プッシュ)
3. コーミングをしながら毛先を塗布
4. 10分放置 《空気酸化》
5. カラーシャンプー
6. 仕上げ
サロン様で最もオーソドックスな手順をご紹介させていただきました。
グレイカラーの特徴として、写真画像の通り
〈新生毛と既染毛のコントラストが付きにくい!!〉
のが特徴の一つとして挙げられます。
そして見落としがちなポイントが〈空気酸化〉です。
この工程を入れてあげる事により、全体的な馴染み感を出し、ムラを抑えられます。
しっかりラップを外して10分程時間を作りましょう。

RECROMA G