relay blog

2012.02.22

いつの時代も若々しく

みなさまこんにちは!
名古屋営業の志多です。
森の記事にあったシャーベットカラー、私もよく雑誌やテレビで見かけます!
春=パステルカラーが当たり前になっていますから、名前を変えるだけで飛びつきたくなります。
ネーミングって大事ですね。
森の華やかな写真とは打って変わりますが、私の写真は石川県にある首洗い池という名所の写真です。
とても綺麗なところでした。
ここは斎藤実盛という方の歴史が残る場所なのですが、実はこの方、髪を染める道具も習慣もない時代に白髪染めをされた方なんです。
最後の出陣だと覚悟した戦いに、最後こそ若々しく戦いたいということで、墨で髪を黒くして戦に臨んだそうです。
とてもかっこよく思え、上手く写真が撮れなかったのですがご紹介させていただきました。
いつの時代でも、性別関係なく若々しく綺麗でありたいのは変わりませんね!!
そのお手伝いをできる仕事に携われるなんて嬉しいですね。
石川県に旅行に行く際は是非お立ち寄りください!!

WRITTEN BY シダ サヤカ