relay blog

2011.06.27

奈良の歴史的建造物

みなさまこんにちは!!
前回から登場いたしました、名古屋営業所の志多です。
前回の木澤のブログはマイブームのお話でしたね。
綺麗なブーケの写真が載っていましたが、こんな綺麗なブーケが飾ってあれば自分はもちろん、遊びに来て下さる人達の心も綺麗にしてくれますね。
私はきっとすぐに枯らしてしまいます。
それは可哀そうでお家には連れて帰れないので、お花屋さんで楽しみます。
飯塚もブログで書いていますが、梅雨真っ盛り!
じめじめして暑苦しい日が続きますね!
雨が降ったり湿気の多い曇りが続く中、青空が広がった土曜日に奈良へ遊びに行ってきました。
小学生の修学旅行に1度行ったきりでしたが、今回も小学生のようにはしゃぎました。
どこを見ても視界には鹿が入ってくることに喜んでいましたが、1時間ぐらいで見慣れてしまいました。
いろいろと観光しましたが、やはり奈良といえば歴史的建造物ですよね。
お寺もすごいですが、大仏も繊細で、とても人の手で作ったものとは思えないです。
唯一撮影が許された東大寺の大仏と記念撮影をしました。
下のちまっと写っているのが私です。
これは記念撮影とは呼べないですね。
こんな大きな建造物を人の手だけで作れるんだと思うと、昔の人はすごい!と思いますが、
それは機械を使うのが当たり前だと思っているからなんですよね。
甘えきった自分の生活を見直せるいい機会となりました。
みなさまも旅行の行き先に迷った際はぜひ奈良に!!

WRITTEN BY シダ サヤカ