yululuka display contest 2013 結果発表

全国の美容室の中でも、一部の限られた美容室でしか購入できないヘアケアブランド「YULULUKA」によるイベント報告!

今回は、YULULUKAサロン様の物販力向上を目的とした初の試みとして「第一回 YULULUKAディスプレイコンテスト2013」を開催しました。多数の応募作品を受け付ける中では、各サロン様ごとに工夫をされていて、魅力あるディスプレイばかりでしたが、今回の審査の基準は「サロンの物販力を高める効果がある」ことに着目しました。見た目の美しさやかわいらしさはもちろん、どの場所に、どの高さに、モノを置くか。お客様の目の止まりやすい導線を考え、つい目が止まる工夫がされているかどうか、また、価格や値段がわかりやすいのもポイントにしております。特別審査員として、ソルフォアサロン代表 苺谷千尋様にご協力頂き、厳正なる審査の結果、各賞の受賞サロン様決定しましたので、以下ご報告いたします。

特別審査員 苺谷 千尋

レセプショニスト、美容師、美容専門学校教員を経て、2009年3月美容に携わる業種の人材育成をメインとしたコンサルティングオフィス「Sol for salon/ソルフォアサロン」を設立。美容業界人で経験者だからわかる美容師の想いやサ口ンが抱える課題をスタッフ研修、業界講演などを通じて精力的に取り組んでいる。

活動内容
  • ● NPO法人日本ビューティーコーディネーター協会(JBCA)認定講師
  • ● コミュニケーションスキル、ホスピタリティマインドの育成研修
  • ● 美容関連スタッフ、レセプショニストの育成

2012年11月に東京と大阪にて「YULULUKA 物販力向上セミナー」の講師をつとめて頂き、
ユルルカサロンスタッフと共に、年末の物販意識を高めて頂きました。

ディスプレイ部門

グランプリ

Shine Through シャインスルー 大阪市中央区南船場

サロンホームページ

salon comment

ユルルカのパッケージイメージで連想される自然的でオーガニックなイメージ。今回は、ディスプレイのまわりでも、その雰囲気のでる観葉植物や木材を使用して、よりオーガニックなイメージを演出しました。とくに、ユルルカ商品を置いている木のトレー台は、自分達で作った力作になっております。あと、ポップに関しては、ここ美容室でしか購入できない特別なものということをアピールし、その横にシャンプーを入れた試験管を用意して、お客様に直接手に取って頂き、香りを嗅いでいただいて、興味を持っていただける演出もしております。

準グランプリ

Comorebi コモレビ 三重県鈴鹿市岸岡町

サロンホームページ

salon comment

当店の接客スタイルが1対1なので、ご予約のお客様が、待合いブースの滞在時間はほとんどありません。そこで、あまりゴチャゴチャしていては、お客様が手に取るタイミングがありませんので、シンプルなディスプレイにしています。まずは、お客様が見やすく、手に取りやすい間隔を空けて、どの商品も持ちやすさや使いやすさを実感できるように心がけました。ディスプレイ棚の上には黒板を設置してユルルカのヘッドセラピスパや効能を書き、サロンメニューへ直結できる様な流れを作っています。お客様が受け入れやすい様に視覚的に緑を手に当たらない所に置きリラックス効果があることをアピールしております。

セラピスパスペース部門

グランプリ

m-collection エムコレクション 本店 香川県仲多度郡琴平町

サロンホームページ

salon comment

ユルルカに感じられる「自然」「緑」をメインテーマに、セラピスパスペースと物販スペースをディスプレイしています。まず、ヘッドセラピスパ専用の個室スペースでは、お客様がユルルカを見て期待し、商品を触ってもらえるように意識して陳列しています。施術メニューを紹介するポップはもちろん、物販との連動を考えたポップは、商品の写真、値段、効果、香りなど細かく書いてあるものを作成し、わかりやすくなるように心がけています。トータルで「自然」と「緑」を身近に感じていただき、施術を受けて頂きたいですね。