section blog

2013.03.29

『こころをつくる』ことから


こんにちは、生産本部の高木です。

昨日の朝礼で、本年度の新入社員が4月1日に迎える入社式よりひと足お先に挨拶を述べていました。その直後、社長が壇上で新入社員一人ひとりへ社章を渡していました。ひと言「これはPRIDEだ」と伝えながら。
新入社員はこの小さな社章の重さを理解できるだろうか。社章を身に着けた時は小さな看板を掲げた始まりで、その瞬時に連帯感と緊張感と責任感が走る。その実感が湧くまで伝え続けていくのは我々中堅から若手社員の常識ですね。
その社章にデザインされているのが当社のロゴマークです。他の社員もそうですが私もこのロゴが大好きです。さて皆様はどこにデザインされている当社のコーポレートマークが印象的でしょうか?製品・パンフレット・社章・営業車・当社の看板・カラーカップ・ハケetc.. 私が好きなのは写真にアップしております 製品などを載せるロゴマーク入りパレットです。今日もそのパレットに製品と誇りを載せ、センターへ入庫します。

さて、昨日は本社にて新製品ミュリアム第3弾のセールス勉強会がありました。
ミュリアム勉強会としては最後の幕です。最終幕だからこそ第3弾のクリスタルに留まらずピンク・ゴールドの素晴らしさも共にサロン様へご提供したいと思う次第です。
そのためには生産本部は信頼ある製品つくり。そしてそのまえに‘こころをつくる’
プロローグから始めています。

  物語りのある愛される製品を    最高のエピローグをお客様と

FROM 生産本部