section blog

2011.09.06

この夏のがんばり

こんにちは。マーケティング部の小野です。今年も好評な「ユルルカ」ですが、もうご紹介は受けられましたか?ユルルカは、スキンケア発想のヘッドセラピスパ商品です。ナンバースリーは、このユルルカで「トータルビューティーメニュー」と「店販の強化」そして、「アシスタントの育成」という3本柱を提案しております。
今日は、その中の「アシスタントの育成」のお話をいたします。
アシスタントに「ヘッドセラピスト(スパ施術担当者)」というポジション(責任)を作ると、お客様への接客力とモチベーションは、確実に上がります。ま た、ある一つの企画に対して、どのように目標をたて、どんな手段で遂行していくのか、真剣に考えるので、スタイリストになって必要な売上構成を考えるスキ ルを身につけることもできます。
最近、よく知るサロンのアシスタント(2年目)のTさんと出会い、少しだけこの夏に頑張ったことについて、話を聞いてみました。すると、
Tさん 「小野さん、この夏はアシスタントで、ヘッドセラピスパで100名の目標をたてました。そして、達成することができました!」
わたし 「すごいね!目標人数だけではなく、しっかり売上目標もたてたの?」
Tさん 「はい、目標○○万円とたてていたんですけど、その売上目標も達成しましたよ!」
わたし 「じゃあ人数も売上もW達成だね!本当におめでとう!!」
やはり達成した自信も喜びもあるから、私に報告してくれたんだろうな、と思いますし、とてもうれしかったです。この100名を達成したのは、アシスタントが中心となって、このようなことが実践されていたからでしょう。
・実施前のアシスタントミーティングによる目標設定
・店長との目標の合意
・マッサージの特訓
・商品やメニューの再勉強
・日別の目標シートの作成
・店の全スタッフでのスパ目標の共有
・アシスタントによるスパのおすすめの強化
・日々のサロン全体のモチベーション
・中間ミーティングによる反省と強化
・さいごまであきらめない姿勢
このような意識で動くサロンでは、スタイリストだけではなくアシスタントも含んだ全員で、サロンの雰囲気がぐんと高まり、いきいきとした美容室作りにもつながりますよね。ユルルカが全国のサロン様でこのようなお手伝いができればと思っております。
年末に向けても企画をご用意しますので、これからもユルルカをよろしくお願いします!

FROM マーケティング部