section blog

2014.02.27

青い街シャウエン

chaouen
研究の中西京介です。

人生は一度だから、今できることをする。
挑戦することは素晴らしい。

尊敬する素敵な人から一枚の写真をいただきました。
「青い街シャウエンに行ってきました^O^」

シャウエンはモロッコ北部の地中海近くの人口約4万人の魅惑的な都市。
白を基調とした家に鮮やかな青色のペイントが施された街並み。
元々はベルベル人が暮らしていた土地。
そこにイベリア半島で起こったレコンキスタから避難してきたユダヤ難民たちが、
1930年代に小さな要塞だった旧市街地「メディナ」の壁を青色に塗り始め、
現在も鮮やかな青色の街並みは続いています。

写真を見ていると、なぜか心が落ち着きます。
街と空が一つに溶け込んでしまいそうな透明感がある青色。
自分が生きている中では出会ったことがない色。
まるで街が一つの色を表しているようです。

ヘアカラーでも同じですね。
私たちが作る「色」とお客様が持つ「個性」、そしてそれらを一つにする美容師様。
素晴らしいカラー剤を作るためには、改めて自分の引き出しを増やさなければと感じました。

FROM 研究開発部

recent entries

section